MY米国株投資に関する独り言

米国株投資を中心とした投資のジャーナルをつけ、試行錯誤しならが投資のスキルを伸ばしていきます。

学びのある一週間でした。

先週とは正反対に、今週の米国株式市場は好調で、投資資産総額が最高額となる。

 

f:id:GSNYC:20191006162530p:plain

 

中長期投資のフェイスブックとグーグルが好調だったため、今日の投資総額の含み益が9530ドルとなった。先週は、4日間連続でロスがでたので、含み益がでてくれると心が安らぐ。

スナップは、Q2の収益が大幅にアップしたことで、一気に株価が23%上昇。このまま伸びる可能性もあるが、とりあえず利確した。

今日は、RokuがBuy Rangeに達したので購入。

ペイパルとアマゾンも好調なので、そのまま保有

Carmaxとメッドペース ホールディングスは、回復しだしたので様子をみることに。この習慣が損切りができない原因。現在のところ、Carmaxは462ドル、メッドペースホールディングスは972ドルの含み損。ただ、ストップロスは設定。

QQQとSPYも好調。短期投資の含み益の約半分は、この二つのETFから生じている。

最終的には、EFTを使わないようにしたいが、個別株の投資で自信がつくまで、しばらく保有

上半期では、短期投資の個別株はほぼ利益が得られた理由が少しずつわかってきたので、ここから挽回しよう。