MY米国株投資に関する独り言

米国株投資を中心とした投資のジャーナルをつけ、試行錯誤しならが投資のスキルを伸ばしていきます。

なかなか予測通りにいかない短期投資。

f:id:GSNYC:20210723132627p:plain

中長期投資は、先週の含み損をほぼ回復してくれたが、短期投資は、まだ含み損が1万ドルもある。

中長期投資と短期投資は投資の仕方が違うということを少しずつ理解してきた。

デイトレードをするには、精神力が強くならないとだめですね。

私は、株が予想通りに動かずに、下落し始めるとメンタルが弱くなってしまい、投資のスクリーンから少し離れて、他のことをしてしまう。

 

Nvidiaは、一度利確した後に暴落したので買い戻したが、先週の暴落で10%下がった。

損切をすべきか迷ったが、保有することにした。ありがたいことに、この2日間でかなり回復してきたので、様子をみることにする。特に、売る要因が今のところないと思う。

スナップとMEDペースホールディングスは、先週の暴落で勢いがなくなっているが、損切していない。明日の動きで損切するかを決めよう。

テスラは、損切りを設定していたために、先週の暴落で、リバウンド直前で売られてしまった。いつ買い戻そうかと毎日検討中。

損切りを設定した場合、リバウンド直前で売られてしまうことが多いので、今後の損切りを設定するときの適正損切額の決め方を考えよう。

ペイパルとアマゾンは、このまま好調であればしばらく保有する。

どう考えても、デイトレーダーのマインドではないので、私に向いているのは、スウィングトレードかな。

それと、今後は、保有株数を増やし、保有期間を短くしてみよう。